木曽ツリーワークスロゴ木曽ツリーワークス

スペース
>>2020年9月 2020年8月 >>2020年7月
アルプスドローン空輸株式会社
2020年8月27日
スペース
突然ですが伐採や林業とはあまり関係のないプライベートな事を書かせていただきます。

以前からちょこちょこと「ドローン」についてブログを書かせていただいていましたが、
いよいよメディアさんに取り上げて頂いた関係で、
勘違いされる前にきちんと説明をしたいと思います。

実は今年の1月より「アルプスドローン空輸株式会社」の代表取締役社長に就任させていただきました。
現在木曽ツリーワークスの代表として、
そしてドローン会社の社長として仕事をしております。
先に言っておきたいのが、
林業をやめてドローンの仕事をするわけではありません。
あくまでも両立させながら仕事をし、
いずれドローンを使った林業も視野に入れて、
さまざまな可能性を模索しながら、
木曽を盛り上げていこうと考えております。


アルプスドローン空輸株式会社は、
御岳山の山小屋に
ドローンを用いて物資を輸送するために作った会社です。
ただ現状では様々な法規制で、
ドローンを用いた輸送に対して認可が下りません。
認可を得るためには、
そうとうハードルが高いのですが、
本日その第1歩目となる、
実証実験を開始いたしました。
ドローン実証実験
今日は長野県木曽郡王滝村にある、
「おんたけ2240スキー場」の敷地を使わせていただいての実験です。
ベースの標高が1680m。
トップが2240m。
おんたけ2240
平地に比べて気圧が低いため、
ドローンを飛ばしたときに、
どのような影響が出るかも興味があります。

マーカー
「マーカー」と呼ばれるシートです。
2m×2mの大きさです。
基本的にドローンはプログラムを用いて自動で飛行させ、
目的のポートに確実に着地させるためのものです。

取材
午後からSBCさんが取材に来てくれました。
27日の夕方のニュースで取り扱ってくれたそうです。

実証実験
トラブルもありましたが、
無事頂上付近の目標地点にランディング出来ました。
明日も引き続き実証実験です。

今後も月に1回実証実験を行い、
来年夏のサービス開始を目指しています!

長野県木曽郡木曽町御岳古道 整備
2020年8月24日
スペース
今日は朝から長野県木曽郡上松町に草刈りに来ました。
暑いので朝7時から活動開始です。
なかなかツルがすごい現場でしたが、
予定通り半日で終わりました。
施工中1
今日も片付けをしっかりと!
施主様も満足してくれました(^○^)

さて急いで長野県木曽郡木曽町のヤクボ峠に移動です。
施工前1
道がどこか良く分からない場所や、

施工前2
路肩が崩れてしまい、
危険な場所の道直し。

施工中2
路肩に4mのカラマツ材を配置し、
サワラで作った杭を打ち込んで止めていきます。
御岳古道なのであえて木の材、
そして木曽の木材にこだわっています(^^♪

施工前1 施工後1
施工前2 施工後2
左が施工前、右が施工後です。
ようやくヤクボ峠の現場が終了しました。

さて明日からは御岳山の登山道の草刈り。
来週からは御岳山頂上で道直しです(^^)/

長野県木曽郡木曽町三岳 草刈り
2020年8月18日
スペース
今日は長野県木曽郡木曽町三岳に草刈りに来ました。
昨年もご依頼していただいたリピーター様です(^^♪
施工前
梅雨が明けたら一気に暑くなり…
本当にきつい毎日です( ;∀;)
熱中症予防で全員に空調服を支給しています。
空調服
さらに今週は仕事開始を1時間早めて、
少しでも涼しい時間帯に仕事をしています。
しかし10時過ぎると軽く30度オーバー!
草刈りは日陰がないので、
リアルに生命の危機を感じます(*_*;

施工前 施工後
左が施工前、右が施工後です。
色々な悪い条件が重なって。
予定の倍時間がかかりました。
とは言えスッキリして施主様も満足(^_-)-☆

明日からは少しでも涼しい山の中の仕事をしたいと思います!

長野県木曽郡木曽町開田高原 特殊伐採
2020年8月7日
スペース
昨日から長野県木曽郡木曽町開田高原で特殊伐採をしています。
今日はヒノキ7本の枝下しです。
施工前1
現場に近づくにつれ雨足が強まり、
着いたころには普通に雨(*_*;
天気予報では曇りでしたが、
さすが御岳山のふもとです。
昇木なので雨の中の施工は出来れば避けたいのですが、
日程が詰まっているため、
気合いでやっちゃいます!!

施工中
7本とも樹高が約25m。
今回は15〜6m位まで枝を全て落とします。
近くに電線が通っているので、
十分注意して施工します。

施工前1 施工後1
左が施工前、右が施工後です。
木立の中子供達の遊び場があって、
素敵な雰囲気でした。
枝を減らしたことで良い感じに木漏れ日が入りそうですね(^○^)

続いて午後から同じく開田高原の別荘地の伐採へ。
施工前2
胸高直径33cmのコナラ。
樹高は約18m。
屋根にどんぐりがたくさん落ちるようになり、
音が気になっていたので伐採することにしたそうです。
枝が屋根上にせり出していたり、
周囲に花や庭木があって倒す場所が無いため、
これも昇木による施工です。
午後もやはり雨の中( ゚Д゚)

施工中2
屋根に枝を落として壊さないよう、
出来るだけ枝先まで行って伐採します。
こうなると雨の日は辛いですね。

施工前2 施工後2
左が施工前、右が施工後です。
庭が一気に明るくなりました。
幹部分は薪にするそうなので、
サービスで45cmに玉切り。

施工中3
お庭の掃除もきちんといたします。
「立つ鳥跡を濁さず」
木曽ツリーワークスは常にそうあるよう努力します(^^)/

長野県木曽郡木曽町 庭木剪定&特殊伐採
2020年8月6日
スペース
気付けばもう8月( ゚Д゚)
最近ずっとばたばたしている木曽ツリーワークスです。

昨日から長野県木曽郡木曽町で庭木の剪定伐採をしてきました。
施工前1
ボリューム満載の現場です。
家周りの庭木の剪定、
芯止めそして隣家に伸びている支障木伐採です。
1本1本はそれほど大きくはありませんが、
建物や引き込み線に注意しなければなりません。
見積りに来た時にハチが飛んでいるのが見えたので、
ハチさされにも注意ですね!

搬出
全て持ち出しなので、
切ったものからどんどん車に載せていきます。
結局2日間で2トントラックで3回搬出しました。

施工前1 施工後1
左が施工前、右が施工後です。
そうとうスッキリしましたね。
足長バチと黄色スズメバチの巣もついでに退治しておきました!

続いて午後から開田高原に移動です!
施工前2
胸高直径46cmの赤松。
樹高は約25m。
電線に囲まれているため、
昇木しての特殊伐採。
太い枝が高圧線上にも張り出しているので、
リギングしながらうまくかわして施工します。
根元にモミジの幼木3本があり、
これも傷めないよう要注意です。

施工中
開田高原とは言え今日は暑い。
昇木していると汗だくです(;^ω^)
疲れも溜まっているので、
集中しなければいけないですね。
施工前2 施工後2
左が施工前、右が施工後です。
明日は同じ施主さんの敷地のヒノキ7本の枝打ちです。
ハードな現場が続きます(^_-)-☆

スペース
Copyright(C)2019 KisoTreeWorks All Rights Reserved.