木曽ツリーワークスロゴ木曽ツリーワークス

伐採について
根伐

 伐採とは通常、樹木を地際で切断する「根伐(ねぎり)」のことを指します。
 森林や庭、街路樹などの樹木を根元から切り倒すことで、台風などの災害による倒木の危険から建物を守ったり、林業などにおいては丸太を生産するためにおこないます。

 根伐に対して土の中の根を掘り出して除去することを「抜根(ばっこん)」と言います。
 庭木を新たに植え直す場合や、建物等の構造物を造るのに支障となる場合は抜根を行います。先に地面から上部を伐採し、バックホーなどの重機を使用して根の部分を取り除きます。重機が入れないような現場では手作業で行いますが、根は思った以上に深く・長く張っている上、大きな石・水道管等を抱えていることもあるため、必要がない場合は施工しない方が良いでしょう。山林などでは切り株から新たに目が出て成長することや、土砂崩れ防止になるため、根はそのまま放置します。
(写真右:重機を使用できないため、スコップで抜根をしている様子))

抜根
スペース
伐採のすすめ

 木曽ツリーワークスではお客様の積極的な木の管理を強く推奨しています。
 仕事でお客様のご近所にご挨拶で伺った際、本当に良く耳にするのが
 「この木もなんとか伐れないか?」
 です。もちろん伐ることは可能なのですが、多くのお客様がお見積り金額を聞いて、とりあえずもうちょっとこのままにしておこうと判断します。
 しかし、木というものは毎年成長します。平均で1年で50cm前後伸びると言われていますが、中には1〜2mも伸びる樹種もあります。こうなってしまうと、数年後木を伐ろうと決断した時には、当然木が生長しているので、同じ金額での施工は出来ません。
 ここ数年過去に例を見ない大型台風で木が倒れる事が増えてきています。もし庭木が倒れて隣の家の屋根や車に倒れてしまったらどうなるのでしょうか?
 基本的には自然災害での被害は賠償義務は原則としてないとされています。
 しかし民法第717条では「竹木を占有または所有する人は、竹木の栽植や支持に問題(瑕疵)があったために他人に損害を生じさせた場合、その損害を賠償する責任を負う」と定めています。要するにきちんと管理していなければ、自然災害で倒れた場合でも賠償責任を問われる事があるということになります。
 また庭木をめぐる隣人トラブルに「落ち葉」があります。たとえば落ち葉が側溝や排水溝を詰まらせてしまった場合、御自身で掃除をするなり、業者に頼んでこれに対応しなければなりません。もしこれを放置した場合、最悪のケースでは業者に頼んで掃除した費用を請求される可能性もあります。
 このようなトラブルにならないためにも木曽ツリーワークスでは、積極的な「伐採」をおすすめしています。

スペース
伐採方法

 樹木を伐採しようとする際、様々な条件によって施工の方法が変わります。
 周りに樹木を倒す十分なスペースがあれば比較的簡単に作業を行う事が出来ます。これを「通常伐採」といいます。この場合は樹木をそのまま根元で切ることが出来るため、最も安価で伐採することができます。

様々な施工方法

 これに対して伐採しようとしている樹木の周りに建物・電柱・電線等の障害物がある場合は、「特殊伐採」と呼ばれる施工になります。重機を使用できる場合、樹高(木の高さ)や木の太さによって必要となる重機が変わってきますが、高所作業車・クレーン等を使用して伐採します。重機が入れないような現場では、職人が木に登り、ロープなどを使用して木の上部から切り落とします。

(写真左:近くに建物があるため職人が木に登って上部から伐採する様子)
(写真右上:道路に木を落とせないため、27m高所作業車を使用した伐採)
(写真右下:すぐ近くに電柱・電線があるためクレーンを使用した伐採)

スペース
伐採木の処理

 樹木を伐採するとかなり大量の枝・幹が発生します。それらの伐採木は地面に放っておけばやがて自然に帰ります。森林での伐採や広大な庭をお持ちの場合は、伐採した木のそばに置いておく「現場置き」が良いでしょう。

 しかし住宅街や地主様のご要望の場合は「持ち帰り」となります。この場合ダンプ等に伐採木を乗せ、処理施設にて有償にて引き取りして頂く形になります。木曽の処理費の相場は1kgあたり22円程度です。仮に高さ15m、胸高直径25cmの檜を処理した場合、400kg(枝ぶり等の条件によって重量は大きく変わります)だったとすれば、処理費は8,800円となります。

(持ち帰りの場合別途ダンプの運搬費も発生致します。)
(写真右:4トンダンプにて伐採木の運搬。これで約1.5トン)

ダンプにて伐採木運搬
スペース
伐採の料金

 木の高さ、幹の太さ、周りの障害物、重機が使用出来るかどうか、現場置きか持ち帰りか・・。
 様々な条件により金額が異なります。無料で見積もりさせていただきますので、是非一度ご連絡下さい。

スペース

「通常伐採」の参考料金

  • ・胸高直径 0〜10cm
  • ・胸高直径10〜20cm
  • ・胸高直径20〜30cm
  • ・胸高直径30〜40cm
  • …   1,000円
  • …   4,000円
  • …  10,000円
  • …  25,000円
スペース
  • ※伐採のみの金額です。処理代等は含まれません。
  • ※胸高直径とは地面から約120cmくらいの木の直径です。
  • ※樹高や枝張りによっては上記の金額は適用されません。あくまでも参考にして下さい。
  • ※胸高直径40cm以上については、必ず見積もりにてご確認ください。
  • ※上記料金に税金は含まれておりません。
スペース

「特殊伐採」ケース1の参考料金

  • ・建物があるため高所作業車(14m)を使用
  • ・胸高直径25cm雑木(樹高15m)×3本
  • ・持ち帰り(伐採木1.2t、ダンプ運搬費込)
  • スペース
  • …   重機代金 20,000円
  • …   伐採代金 30,000円
  • …   処理費  40,000円
  •     合計   90,000円
スペース
  • ※伐採木の重量はあくまでも参考です。枝張り、時期等によっても変わります。
  • ※上記料金に税金は含まれておりません。
スペース

「特殊伐採」ケース2の参考料金

  • ・建物があるため高所作業車(27m)を使用
  • ・胸高直径50cm杉(樹高25m)×1本
  • ・持ち帰り(伐採木2t、ダンプ運搬費込)
  • スペース
  • …   重機代金 50,000円
  • …   伐採代金 50,000円
  • …   処理費  60,000円
  •     合計  160,000円
スペース
  • ※伐採木の重量はあくまでも参考です。枝張り、時期等によっても変わります。
  • ※上記料金に税金は含まれておりません。
スペース

「特殊伐採」ケース3の参考料金

  • ・建物があり重機が使用できないため昇木施工
  • ・胸高直径35cm杉(樹高20m)×1本
  • ・現場置き
  • スペース
  • …   昇木代金 50,000円
  • …   伐採代金 35,000円
  • …   処理費       0円
  •     合計   85,000円
スペース
  • ※伐採木の重量はあくまでも参考です。枝張り、時期等によっても変わります。
  • ※上記料金に税金は含まれておりません。
スペース
Copyright(C)2019 KisoTreeWorks All Rights Reserved.